沖縄へ行ったら郷土料理がお勧め

沖縄へ行ったら郷土料理がお勧め

沖縄へ行ったら郷土料理がお勧め

 

 

 

沖縄料理は、琉球王朝時代の宮廷料理が起源で、時とともに一般庶民にも栄養のある料理として確立していきました。現在では、沖縄料理はランチョンミートやコンビーフなど、肉製品が多く取り入れられ、全国でも馴染みが深いメニューが増えています。

 

旅行ではその土地の美味しい食事も楽しみの一つ。沖縄でも、郷土料理を楽しめるお店が人気となっています。数多い沖縄料理店の中から、一つに絞るのは難しいですね。お勧めガイドブックや人気ランキングなどを参考に、選んでみてはいかがでしょう。

 

那覇市内の安里駅から徒歩3分の場所にある「うりずん」は、地元でも評判の高い店です。泡盛の銘柄がとても多く、ゴーヤチャンプルーやドゥル天などの沖縄料理がおすすめです。また、那覇の国際通りにある「沖縄家庭料理花笠食堂」は、定食メニューが評判の食堂で、公設市場の奥にあるため地元の人に親しまれてきました。

 

沖縄の家庭料理を手軽に味わうことができたり、甘いアイスティーがテーブルに置いてあることが店の特徴であることがTVで紹介されてからは、多くの観光客にも人気の店になっています。

 

沖縄料理は郷土料理であるので、一般家庭の料理と同様に、店や地域によっても味に違いがあるものです。いろいろなお店を訪れて、お気に入りの1軒を探すのも楽しいですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ